結婚式当日!楽しく過ごすための上品なふるまい Part.2

m175

ナプキンやカトラリーの扱い方

ナプキン

・手前に折り目がくるように2つにたたみ、ひざの上にのせる
・口をふくときは、折り目の内側を口に当て、外から見えないようにする
・テーブルやグラス、カトラリーの汚れをナプキンでふかない

ナイフ、フォーク

・中座するときは、お皿の上に「ハの字」に置く。ナイフの刃は手前
・食後はお皿の右側に、手前からフォーク、ナイフの順に平行に置く

・右手で中央をつまみ上げ、左手を下から添え、右手を滑らせて持つ
・箸を放すときは管置きに

〜Check Point〜

image02

基本のテーブルマナーは必要

和洋中、それぞれにテーブルマナーがある。料理に応じた食べ方を知っておくこと。

食べるペースも二人でなるべくそろえる

空腹だったり、緊張のあまりのどを通らなかったりする場合も。相手のようすを気づかってお互いにペース配分を考えながら食べる。

テーブルクロスを汚さないようにする

ドリンクのシミやパンくず、ソースなどでクロスを汚さないように、上品に少しずつ口に運ぶ。

お酒を失礼のないように断る方法

 どんなにお酒に強くても、お酌をされるたびに飲んでいては酔ってしまいます。おもてなしの場であることを忘れずに、たしなむ程度にとどめペース配分を考えましょう。

グラスを空けなければならない場合

足元に容器が用意されていたら、わからないように捨てる。

やんわり断るためのコメント(一例)

「ありがとうございます。せっかくですがちょっと酔ったようなので・・・」

それでも断れない場合

笑顔でいただいて、グラスを口につけるだけにする。

NGマナー

女性バツ-615x420

ふだんどおり気を遣わずに食べる

いつもよりも口を小さめに開けて食べることを心がけて。テーブルマナーを意識しすぎるとかえって緊張してしまいますが、最低限、以下のポイントは押さえておきましょう。

・前かがみにならない
・口いっばいにほおばらない
・急いで食べない
・食器やカトラリーの音を立てない
・グラスに口紅がついたら親指と人差し指でそっとふきとる
・退場する際、ナプキンをきちんとたたむのは「口に合わなかった」ことを意味するので、かんたんにたたんでテーブルの上に置く

この記事が気に入ったらシェアしよう!

LINE B!はてブ